haku+

haku+

NEWS

loomer

 

loomer(ルーマー)

日本最大の毛織物産地である尾州地区にて「織り」に重きを置いて

ブランケットやラグからストールまで独自のファブリックを提案するテキスタイルブランド。

50年以上続いていた歴史あるションヘル織機(*)・低速レピア織機を活用し、

特色ある原料の選定・糸作り・生地設計・織りからテキスタイルを作り上げ、

織屋ならではのデザインを追求しています。

(*)ションヘル織機の特徴として、手織りに近い織機に動力をつけシャトルを使い織り上げます。

現代の高速織機と違い、経糸の張り方をゆるやかにして低速で織り上げることで

空気を含みながらテンションを保つため、最終生地になった段階でふっくらとしなやかな生地に仕上がります。

織機の構造上、生地巾の端まで織ることができるため、生地耳まで使用できる特徴があります。

 

スコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島でヴァージンウールを紡績した貴重な糸を使用しています。

太番手のツイード向けの糸は、英国羊毛の中でも膨らむ力がとても強く、ブランケットに適した素材です。

島の厳しい環境で育つ羊毛は暖かい空気を含み、特に今回ご紹介するものは

一重の軽めのブランケットに仕上げているため、アウトドアで使用していただきやすいものになっています。

ブランケット以外にもストールやマフラーもご用意しています。

ほんの少し、ご紹介。

すっきりしたチェック柄が◎な、風合いも良いストール。

ピンクの耳がかわいいストール。巻き方によって色がアクセントになります。

早くご覧いただきたくてウズウズ!

8日よりくまのぬいぐるみと一緒に、ご覧ください!

2018 11月8日(木) ~11月13日(火)

The Blankets and the Thirty Bears

「 ブランケットと30匹のくま 」

期間中お休みなし。

毎日12:00~19:00まで、お待ちしております。

 

 

NEWS

RECENT NEWS

CATEGORY

ARCHIVE

CLOSE